サプリメント アドバイザー

インターネットでの薬販売がまだもめていますね

サプリメントアドバイザーという資格がある事をご存知でしょうか?サプリメントに興味がある方でもなかなか知っている人はいらっしゃらないと思います。国家資格ではありませんし、あまり一般的な資格ではないですからね^ ^今回はこの資格について説明してみようと思います。

 

まずサプリメントアドバイザーという資格についてですが、厚生労働省の見解は以下の通りです。(wikipediaより引用)

 

「健康食品」を利用するに当たっては、食品の持つ機能、その必要性、使用目的、使用方法等について正しく理解し、情報を提供できる身近な助言者として、アドバイザリースタッフの活用が期待される。

 

つまり、消費者に健康食品・サプリメントについての正確な情報を適切に提供できるようになる資格という位置づけのようです。因みに、このサプリメントアドバイザーという資格は、現時点では日本で2つの組織が発行しています。日本サプリメントアドバイザー認定機構と日本ニュートリション協会です。前者が完全な日本の組織、後者がアメリカが認定している組織ですね。

 

資格に対する大まかな考え方は変わらないと思いますが、認定の基準には違いがあるようです。サプリメントアドバイザーの資格を取得する時は、どちらかが今後の仕事等の活動において有効になるのか?または、両方とも取得していた方が良いのか?という事を検討して、受験する必要があるようですね。

 

では、どういった人が資格を取得しているのか?という事ですが、一番多いのは薬剤師さんだそうです。次におそらく通販会社やドラッグストアなどで働かれているような国家資格の無い方で、サプリメントや健康食品に従事されている方々ですね。そして管理栄養士が続きます。薬剤師さんがこの資格を取得するというのは非常に以外ですが、働く職場によっては持っておいた方が良いんでしょうか?

 

いずれにせよ、私たち消費者が自分に合ったサプリメントを選ぶ際にどれを選んでいいのか分からない…という方はこういった一定の知識を持った方にアドバイスをもらうというのはメリットも大きいのではないかなと思います。ただ、資格をもっているからと言ってその方がパーフェクトかというとそういった事は無いと思いますから、しっかり自分で調べるという事も必要になるであろうとは思いますけどね^ ^

 

あまりまとまりの無い文章になってしまいましたが、資格の紹介と私たち消費者の心構えについて書いてみました。

サプリメントアドバイザーについてのアレコレ【2013年3月15日投稿】関連ページ

味の素とFC東京【2013年3月13日投稿】
TPPとサプリメント1【2013年3月14日投稿】
ネットで薬販売【2013年3月14日投稿】
PM2.5について【2013年3月16日投稿】
花粉症とサプリメント【2013年3月21日投稿】
ファンケルがサプリメントをりニューアル【2013年3月25日投稿】
健康に良い農作物【2013年3月26日投稿】
バータイプのサプリ【2013年4月1日投稿】
自転車ダイエット!?【2013年4月3日投稿】
睡眠ダイエット!?【2013年4月4日投稿】
ペットのサプリメントについて@【2013年4月16日投稿】
ペットのサプリメントについてA【2013年4月16日投稿】
サーチュイン遺伝子【2013年4月16日投稿】
動物のサプリメントについてB〜鳥編〜【2013年4月17日投稿】
ファスティングダイエットに挑戦!〜1日目〜
ファスティングダイエットに挑戦!〜2日目〜
鳥インフルエンザ【2013年5月8日更新】
サプリメントと薬の飲み合わせ【2013年5月17日更新】
野菜ジュースについてアレコレ【2013年5月18日更新】
アトピーと汗について【2013年6月7日更新】
タニタとローソンの歩数計コラボイベント【2013年6月13日更新】
海外からのサプリを個人輸入【2013年6月21日更新】
沖縄の長寿復活か!?【2013年6月22日更新】
ファスティングダイエットの準備について【2013年7月9日更新】