サプリメント 効果 副作用

サプリメントって何に効果があるの?副作用とかは無い?

サプリメントって簡単に言うとなんなのかな?
サプリメントは「栄養補助食品」「や「健康補助食品」などと呼ばれています。日本では、もう少し短縮して「健康食品」と呼ばれる事もありますね。こちらの方が一般的でしょうか。名前の通り、不足している栄養を「補助」、健康を「補助」するという事が目的で、法的には「食品」として区分されているものになります。

 

 

サプリメントを飲むと健康になるって言う事?
あくまでサプリメントは「補助」というとらえ方になりますから、飲んだからすぐさま健康に好影響を与えるというものはありません。ですが、現代人の食生活において、必要な栄養素を十分に摂取する事が難しくなっている現状があります。その中において、不足している栄養素や摂取した方が良いとされる栄養素をサプリメントで簡単に摂取する事は、健康を「補助」する意味においては良い事であると言えるでしょう。

 

 

サプリメントに副作用は無いの?
基本的には、危険なものは入っていないと思って良いと思います。但し、個人輸入などで、海外から商品を仕入れる場合は、注意して下さい。日本のように規制がかかってない成分などが含まれている可能性もありますから、個人責任で行いましょう。

 

因みに、日本のサプリメントがまったく問題が無いかというと、個人個人の体調などにもよるのですが全てにおいて副作用がゼロという事は無いですね。ですから、多くのサプリメント販売サイトで、主に以下のような注意書きがされています。商品購入の前に、確認されるようにして下さい。

 

 ・妊娠・授乳中の方は念のため服用されないようにして下さい。
 ・他に薬などを服用されている方は、事前に医師にご相談の上服用を開始されてください。
 ・目安量を守って服用して下さい。
 ・アレルギーなどをお持ちの方は、成分をよく読んでから服用されてください。

 

上記以外にも、各サプリメントによっては注意書きが変わっている場合もありますから、必ず各商品を購入前に確認される事をおすすめします。

 

 

どんな成分が入っているものが良いの?
これは各個人個人の食生活や体調によって変わってきます。食生活においてビタミンCが不足しているなと感じるようであれば、ビタミンCが配合されているサプリメントを服用するべきですし、肌のハリが気になるな…という悩みを持っていれば、今注目の成分の「プラセンタ」「や「コラーゲン」が配合されているものが良いかもしれません。

 

このように、必要な栄養素がなにか?によって、服用するべきサプリメントも変わってきますから、まずは自分に必要な栄養素が何か?を知る事が大事ですね。当サイトでは、悩み別・成分別におすすめの商品をいくつか紹介していますから、ぜひ参考にされて下さい。